【メルカリすごい】これまで使ってきた買取サービス比較【ベスト3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
買取

僕は使って要らなくなったものを、わりとすぐに売ったり捨ててしまう質なので、買取サービスを頻繁に利用します。特に休学中、自分の部屋を大掃除することが何度かあったため、いろんなものを売りました。

そこで、最近使ったサービス(フリマや買取)をランキングにしていこうと思います。もちろん今回紹介するサービスそれぞれに利点はあると僕は思うので、タイトルにもあるメルカリだけを崇拝しているわけではないですよ。あくまで簡単な、個人的意見でのランキングです。

3位 リコマース

まずはリコマース。これはアマゾンが提供している宅配買取サービスで、おすすめポイントは、売れるものが多いこと。ゲームでも服でも本でも、常識の範囲内の物なら何でも売れると思います。特にアマゾンで扱っているものを中心にいろいろ売れるみたいです。ただ製造から5年以上経過したものやスーツケース、1000円以下の雑貨など、売れないものや値がつきにくいものもあるそうです。

服に関しては様々な宅配買取会社がファストファッションなどの安物を買い取っていない中、リコマースは(よくある質問によると)安物でも1㎏20円で買い取るみたいです(値が付きにくいとはホームページには書いてありますが、3000円程度の服10着送って7着は売れました)。売れなかったとしても引き取ってくれるので、それも素晴らしいです。

宅配で買い取りに来てくれる上、要らなくなった安いものをアマゾンギフト券に交換できるとなれば、なかなか便利ですね。ただ身分証による本人確認をしなければならず、結局それも配送なので家で待っていればいいだけの話なのですが、少し面倒ですね。また、アマゾンが関係しているからかサイトの作りがしっかりしていて見やすいです。

2位 ブックオフ オンライン 宅配買取

次はブックオフオンラインがやっている宅配買取サービスです。ゲームや本、DVDなど遊ばなくなったホビーを売るときに重宝します。おススメポイントは家で待っているだけなので、やっぱり手軽というポイントですね。リコマースよりも個人的に気に入っているのが、本人確認をスマホで撮影するだけで終えられること。気軽ですね。

買取価格が宅配買取にしては高いのも良いポイントです。もちろん人気のない本などは10円で買い取りだったりするのですが、高価買取中のゲームソフトなどは1000円だったりします。また、クーポンがよくサイト上で表示されていて、それを使えば25%買取価格アップになったりします。送料・手数料が無料という点もいいです。

1位 メルカリ

1位は、メルカリ!人気のサービスですよね。おすすめポイントは何と言っても売値の高さ。買取サービスではどうしても会社に値段が決められてしまいます。どうしても、彼らの販売利益のために安く買い取られてしまいますね。でもメルカリの場合、販売手数料や送料はかかるものの、自分で価格を決めて売り、自分のもとにほぼすべてのお金が入ってくるため、だいぶ高く売れます。

またよほど公序良俗に反するものを除き、なんでも売れるので、カバーを無くした本やケースのないゲームソフト、壊れ気味の時計やハンドメイドの雑貨まで、本当にいろんなものが売れます。

買取サービスでは買取不可になるものでも、全然売れます。配送も楽で、近くにあるコンビニやPUDOステーションなどで簡単に発送できます。集荷も30円で可能です。(2019年夏時点)段ボールなども自分で用意すればオーケー。メルカリのサイトからも段ボールや専用の梱包ボックスが買えます。

めちゃくちゃ便利。価格を決めたりするのも、他の出品者の価格なども見つつ、なんだかゲーム感覚で販売できます。ただ、配送の際、梱包をないがしろにすると評価が下がるため、そこはしっかりしないといけません。

https://www.mercari.com/jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA