【South Bank Stationから】オーストラリア・ブリスベンを散歩する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブリスベン

オーストラリアでworkawayが終わって日本に帰るまでの間、飛行機の都合上数日間ゴールドコーストに泊まっていました。シドニーやタスマニアとは異なり、結構ぽかぽかした感じでしたね。しかしながら、ゴールドコーストに留まるだけでは味気ないので、一時間ほどかけてブリスベンに来てみたんです。散歩して少し買い物をしただけですが、楽しかった!

ゴールドコーストからブリスベンへ

まず、僕はゴールドコーストのサーファーズパラダイス付近に数日間宿泊していました。サーファーズは夜になると煩いですが、日中なら穏やかで治安も良いです。結構気に入っていたのですが、友人がブリスベンに住んでいたこともあったため、そのブリスベンという街に正直、ゴールドコーストよりも幾分か興味が湧いていました。僕はクーランガッタ空港に着いてから2日後、Brisbaneに行くために、ハレンズベール駅へトラムで向かいました。

トラムを降りてからは電車で一本でした。大体へレンズベールからサウスバンクまで1時間、goカードというSuicaのようなものを使って1000円でした。そう言えば、シドニーにいた時に使ったオーパルカードは非常に便利でした。一日どれだけ電車に乗っても一定額を超えないというのは狂った割引です。

サウスバンクから週末マーケットへ

サウスバンクに着くと、多くの人が大通りを行き来していました。川沿いの公園には人工ビーチというものがあるらしく、半袖の方が多かった印象です。しばらく歩いていると、地元の小さな祭りのような、道いっぱいに並んだ出店がありました。今日は何かのフェスティバルでもやっているのか。そう推測しましたが、それは調べたところ週末に開催されるマーケットであり、出店も食べ物より工芸品の方が多かったです。アボリジニのブーメランや、天然石で造られた首飾り、抽象画など興味をそそられるものが様々ありました。値段も手ごろでしたが、僕は何も買わずギャラリーへ向かいました。ゴールドコースト・ブリスベンへの滞在は当初の予定になかったため、金銭的な余裕はあまりなかったんです。

図書館とギャラリーへ

さらに大通りを歩いていくと、東京にもありそうな大きい博物館や美術館が見えてきました。まずは博物館に入ってみました。中は有料の展示と無料の展示のゾーンで分かれていて、僕は最初間違えて有料の方に入ってしまいました。スタッフの方に丁寧に止められ、「チケットは?」と。「No」と答えると「どうか買ってからで、お願いします」と言われました。僕は何も言わずに無料のゾーンへ行きました。

その無料のゾーンというのは一階にあったのですが、なにやら大きな戦車か潜水艦かが展示されており、他にもオーストラリアの建国の歴史についての、多分実物の軍服や旗などが展示されていました。子供が軍服をじっくりと眺めていました。たしかにかっこいいですね。

次に美術館に行ったのですが、個人的にはここがブリスベンで最も楽しかった場所です。入り口付近の売店で素敵なしおりが非常に安く売られていたため、それを本好きな友人へのお土産としました。早速芸術に触れようと館内を練り歩いたのですが、スタッフの女性に「リュックを預けなさい」と言われ、受付に戻りロッカーへリュックを入れてもらいました。

館内は撮影可能な場所が多く、けっこうな頻度でパシャパシャと音が聞こえました。僕もiphoneで何枚か撮っていました。

作品は本当にギャラリー全体を使っているという印象で、壁に飾られるというよりは壁にもう貼られていたり床からなにか飛び出ていたり、吹き抜けの大部屋に湖があったりなど、住みたいなと思わせてくれる場所でした。その湖(というより池)の場所はラスボスが出てきそうな大広間でした。ここは本当におススメです。

橋を渡り、クイーンストリートモールへ

次はビクトリア橋というブリスベン川に架けられた橋を渡り、クイーンストリートモールへ行きました。橋にはセグウェイのようなものに乗った若者が数人いました。風を切って走っていました。

クイーンストリートモールにはスーパーや土産屋、おしゃれな服屋やファストフード店など、普通に楽しそうでした。でもなんだか広いので迷子にはなります。僕はオーストラリア滞在中に靴下を一つ破壊してしまったため、土産屋で「Australia」と書かれた白と黒の靴下を買いました。店員さんは少し笑っていたような気がします。

モールからブリスベンシティー植物園へ

あまり買うものがなかったため長居せず、モールから植物園に向かいました。と言うのも、meetupがこの植物園付近で開催されていると知ったため、行ってみたのです。しかしながらここも広く自分の場所がつかみづらい。結構迷いました。そしてモールから結構歩きます。バスやUberを使った方が良かったかもしれません。僕は実際ゴールドコーストでUberを使いましたが、運転手の方も気さくで楽しかったです。

https://www.brisbane.qld.gov.au/things-to-see-and-do/council-venues-and-precincts/parks/city-botanic-gardens

近くには大学があり、僕は日曜に行ったため誰もいなかったです。よく見ると芝生の上やベンチで寝ている若者もいました。

大学もまた自然に包まれていて、のびのびとしている印象を受けました。そしてA棟やらS棟やら、やたら校舎があります。生徒数はきっと1000人を軽く超えているんでしょうね。

植物園から夜の橋を渡り、駅へ。それからゴールドコーストへ帰りました。

meetupが終わったころにはもう夜で、橋からはライトアップされた観覧車が見えました。サウスブリスベン駅まで徒歩で行ったのですが、だいぶ治安はよかったです。ゴールドコーストへ向かう電車の中では若者が走っていました。

コメントを残す

*

CAPTCHA