イタリアで食べた料理、作った料理について【美味しい】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリアでの食事が大体おいしいです。さすがはイタリア料理です。僕もパスタを使って何かテキトーに料理してみましたが、やはりイタリア人の方々が作る本場のイタリアンは絶品でした。それらの料理や食材をいくつか紹介していきたいと思います。

モレコーラ

最初からコーラかよ、といった感じですが、これはイタリア産の美味しいコーラです。お高めのレストランでこれを頼みました。普通のコーラと違って薬品感がないです。コーラのおいしさと水のおいしさが同時に来るような感覚です。そんなに炭酸も強くなく飲みやすい。好きです。でも高いと思います。

コーラと言えば、というもの(ゲーム好きには分かる)↓

普通のパスタ

スーパーで買ったごく普通のパスタです。なかなか美味しいです。日本では専門店やレストランでないと見ないようなパスタが多くあります。これは貝殻のような形をしています。しかも1パックがでかくて安いです。これは500gのパスタで、まあ1人1食100gが普通らしいので、5食分ですね。それで1.5ユーロ。200円いかないくらいですね。もちろん水を吸って大きくなるので、一人で食べるとき、まあこのくらいいけるでしょうとボカボカお湯に入れると痛い目を見ます。食べきれないです。↓これよく食べてました。

イタリア人による料理

知り合いのイタリア人がつくってくださった料理はパスタオンリーではなく、様々なものが食卓に並びました。写真は載せられないのですが、グリーンピースを濃いトマトソースで味付けしたもの、日本の胡麻和えに近い味がする蒸された人参、そしてなぜかつまようじが刺さっているお肉ですね。この肉は塩こしょうだけでなく、ワインやハーブなどで味付けされていて、なんかイタリアっぽいなと感じました。ささみのような味がしました。料理名は全部覚えてないです。でも全部美味しいです。僕がイタリアで作っていたずぼら料理とは全く違う。人参はなぜか食べた瞬間ホームシックになりました。

ちなみにイタリアは晩御飯が遅いので、日本のリズムでいるとめちゃくちゃおなかが減ります。彼と一緒に食べるとき、僕は見境なくバクバク食べてました。

ハリボー タイヤ味

続いてはハリボーです。噂で不味いとは聞いていました。多くの知り合いがこの世のものではない味がすると言っていたので、前から試してみたかったんです。駅の売店で見かけたので、海外に来て初挑戦となりました。

結果、異世界のような味がしました。見た目はタイヤなのですが、味もタイヤです。リコリスというものから作られたらしいですが、食べ物とは思えないです。無味から始まり、次第に甘くて苦くてしょっぱいものがこみ上げてきます。昔、耳が調子悪くなった時に飲んだ薬を思い出しました。

でもまあ、おすすめです。パーティーにどうぞ。ぜひ。

Aさんにあげたら、「いや、いらん」と言われました。現地の人でもあまり食べないんですね。まあ現地と言っても、これはイタリアでは微妙なだけで、ドイツ人には人気と聞いたことがあります。

そんな感じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA