グラーツを観光した【オーストリアの世界遺産】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は去年、オーストリアにあるグラーツを旅行してきました。そこはあまり有名な場所ではないのですが、世界遺産です。歴史的な街並みや時計台が素敵な地域で、おすすめです。その時の体験談や観光スポットを紹介していきます。

ちなみに日本の東京からオーストリアのウィーンまで、ポーランド航空で、テキトーな日にちで調べて往復7万程度でした。ぜひスカイスキャナーで調べてみてください。意外と安いです。

グラーツってどこ?世界遺産?

皆さん、グラーツという街をご存じでしょうか。僕は知ってます。

このように、オーストリアのウィーンに次ぐ大都市で、シュタイアーマルク州という、国のなかでも南東にあります。トラムというか、路面電車が街中を駆け回っている地域であり、僕もめちゃくちゃ路面電車乗りました。便利です。自動車産業が発展している地域とも聞きました。

そしてこの都市は世界遺産でもあります。千年以上続く、伝統的な街並みが綺麗に保存された、洗練されている都市ですね。一つだけでない、色々な建築が絡み合う景観でありながら、その組み合わせが唯一無二の美しさを生み出しています。

僕も実際行ってみて、特にクリスマスの時期に行ったのですが、綺麗で可愛らしい町並みで、人々も優しい良い場所でした。道はピッカピカで、銅像には落書きや汚れがなかったです。スリや置き引きに遭う心配もあまりなさそうです。気を付けることは大事ですが。

そんなわけで、僕は滞在してたクラーゲンフルトからバスで2時間かけてグラーツに行きました。(ちなみにバスは快適でした。オーストリアの交通機関は素晴らしい)

着いてから、路面電車の駅が全然分からず迷っていたのですが、皆さん、グラーツ駅付近の路面電車入口は地下です。エスカレータを降りていきます。気を付けてください。

そしてÖBBアプリで事前に1時間分か1日乗り放題のシティチケットを買っておきましょう。それ買わないと路面電車乗れないです。

まあそんな感じで路面電車で楽しく中心街へ行き、ぶらぶら街歩きしました。知り合いがたまたまグラーツに住んでいたので、おすすめの場所教えてくれと言ったら、まあシュロスベルクだろうということで、さっそく行ってみました。

シュロスベルクには時間に余裕をもって

こんな場所に行けました。綺麗な歴史地区を見渡せます。

しかし、時間がない旅行者は要注意です。ここは路面電車から一発で行けるわけじゃないですよ。エレベータかケーブルカー(的なもの)、もしくは徒歩でこの高台に行くわけです。

これ、けっこう時間かかります。バスでグラーツに来ている場合、2時間に一本しかないということがよくあると思うのですが、ここに行くなら1時間程度は余裕をもったほうが絶対良いですよ。

景色はめちゃくちゃ綺麗です。ぜひ行きましょう。

ちなみに、僕は友人と話し合い、ケーブルカーで行くんだ俺は!と言ったところ、近くにいたおじちゃんから「若者なんだから登ろうや」的なことを英語で言われました。オーストリアはほとんどの人が英語堪能です。僕は絶対に徒歩では行きたくありませんでした。皆さんも行けば分かります。徒歩でのシュロスベルクは修行です。

またまたちなみに、ケーブルカーはシティチケットで乗れます。お得です。ただすぐには出発してくれないので、時間には余裕をもって。

おまけ

グラーツの街並みがわかる博物館は楽しく、また入場料は安いので、おすすめです。しかしヨーロッパあるあるですが、「この博物館、はいっていいんかな?」と思うほどエントランスが分かり辛いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA