フィラッハは小さく可愛い街【オーストリア観光】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんはフィラッハをご存じでしょうか。そこはオーストリアはケルンテン州にある小さな街です。以前紹介したクラーゲンフルトからも近い場所で、スロベニアやイタリアへも行きやすい交通の便が良い地域ですね。特に大きな観光スポットはないのですが、のんびりできる場所です。

フィラッハってどこ?

まずは地図でフィラッハの位置を確認していきましょう。

オーストリアに位置していますが、イタリアとスロベニアにめちゃくちゃ近いです。特にスロベニアには近く、車であればブレッド湖まで1時間以内で行けます。その立地が魅力ですね。実際、南ヨーロッパとの陸運において重要な役割を果たしている街で、いろんな電車が止まります。

Flixbusを使えば、ブレッド湖までだいたい5ユーロで行けます。リュブリャナやザグレブ、ヴェネツィアへも簡単に行くことができますね。イタリア・スロベニア・オーストリアを観光したい場合、このフィラッハは最高の宿泊所かもしれません。

フィラッハの魅力

前述の交通の魅力に加え、街の中にはどんな素敵なものがあるのでしょうか。

目立つもので言えば、聖ニコラス教会ですね。駅に着いてから、大通りを歩いていくと見えてきます。クリスマスの時期に行ったのですが、その時は見事にライトアップされていて綺麗でした。どこの街でもそうかもしれませんが、やはりフィラッハもクリスマスの時期のライトアップはだいぶ綺麗でしたね。下の写真は昼なのでライトは目立ちませんが、なかなかですよ。

この教会もそうですが、町全体の建築物はどこかお菓子の国のような、可愛らしい雰囲気でまとまっています。

また魅力なのは山岳風景です。四方を山に囲まれている地域なので、景色が雄大です。下の写真は駅近くの橋から見える景色です。

これ、なかなかすごいですよね。パン屋さんやスーパーから徒歩数分でこの景色ですよ。住みたいですね、フィラッハ。子供が遊ぶ小さな小さなテーマパークも中心部にあります。不思議なことに、歩いていると、ビジネスマンのような人たちは少なく、高齢者や家族が多いです。平日の朝や夜なんかでも。ただの勘違いかもしれないですが。全体的にのんびりしてます。

また近くの山や丘へはバスで簡単に行けます。ハイキングや登山に興味のある人でも楽しめる街です。ニホンザルもいるモンキーパークへもすぐ行けます。13ユーロでそのモンキーパーク内のツアーを体験できます。

そんな感じで、フィラッハはいいですよ。ウィーンのように見る場所が沢山あるわけではないですが、三か国や二か国の周遊にあたって、滞在するには良い街と言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA