北海道に行きたい(2019年、Peachなら東京から往復1万くらい?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北海道

昔から寒い場所が好きでした。のどかな場所ももちろん好きです。ということで、北海道が大好きです。子供の頃に一度行ったのですが、小樽やトマム、富良野はいまだに記憶に残っています。今回はちょうどバニラエアとピーチのセールがやっていたので、それで思い立って書こうと思いました。確か9月2日から5日がバニラエアとのセール期間でしたよね。ああ、逃した。まあ、行く予定はないのですが。

北海道は魅力的な場所が多い

皆さんもご存じの通り、北海道には魅力的な場所が多いです。札幌や小樽、ニセコや旭川に函館に富良野に美瑛、知床など、盛りだくさんです。探偵はBARにいる、銀の匙、なつぞら、北の国から、ゴールデンカムイなど作品の舞台になることも多く、そのため景色やアクティビティを楽しみつつも、聖地巡礼に来る方々も多く訪れるのではないでしょうか。

それでは、どんな景色、どんな観光地があるのか、紹介していきます。とは言っても僕は小樽と旭川、富良野と美瑛に3泊4日で一度行った経験しかないのですが、友人が北海道出身であったり、北海道の景色をおもむろに調べて堪能していることが多々あるので、それらを踏まえて魅力的な場所など紹介していきます。

富良野のラベンダー

まずは富良野のラベンダーです。ここは本当に広大で空気感も素敵ですね。何年も前に行ったのに、整えられた色鮮やかな姿を今でもよく思い出します。人生で初めて見た幻想的な場所だったかもしれません。

7月下旬に行ったのですが、けっこうラベンダーの見ごろとしてはギリギリだったのではないかと思います。基本的に見ごろは6~7月のようです。様々なファームがラベンダーを育てていますが、中でもフラワーランドかみふらのさんの花が素敵だと思います。今調べてみて、ああ、そうだ、この景色だ!とあらためて鮮明に思い出すことができました。8月や9月にはケイトウやマリーゴールドが咲いているそうです。楽しめる期間が長いですね。園内のレストランでは旭川ラーメンも食べられるようです。

トマム

次に、星野リゾートさんのトマムですね。北海道旅行の2日目にこちらに宿泊させていただいたのですが、本当に楽しい経験でした。そしてこれほどエンターテイメントと高級感が同時に洗練された場所はなかなかないのではないかと思います。マイナビなどを見ても星野リゾートさんは就職先として大変人気ですが、たしかにこれほど素敵な場所で仕事ができたら人生最高でしょう。

具体的に何が良かったかと言うと、めちゃくちゃバイキングが美味しかったというところ(おこちゃまな意見と思うかもしれないが、本当にうまい)。とはいってもトマムにはレストランが多くあるので、どこでしょう。おそらくビュッフェダイニングハルという場所だと思います。海鮮系の料理が多いですね。特にカニ。北海道のカニ!

また料理だけではなく、気球に乗ったことも良い思い出です。グリーンベースと言う草原で日本各地から来た他の家族と遊びつつ気球の順番を待ち、そしてついに乗ってみると、雲まで突き抜けて結構高く上がったという思い出。他にもトマムには牧場エリアなどもあり、そこで早朝や夕方に散歩した記憶もあります。宿泊費はまあそこまでリーズナブルではないけど、いつかお金に余裕ができたらまた行ってみたいですね。

https://www.snowtomamu.jp/summer/

あと僕は知らなかったのですが、トマムという石勝線の駅があるのですね。車でしか行けないと思ってた。電車で行けるとは。

宗谷丘陵

行ったことはないのですが、次に北海道へ行くなら富良野やトマムと共に宗谷丘陵に行きたいですね。宗谷丘陵は古来の自然が残されているそうで、特に魅力的なのがその氷河地形です。広大でアイスランドのように平坦な遮蔽物のない土地、風車。ドライブしてみたいですね。

ためにしトマムからの行き方を調べてみたら、車で6時間もかかるそうです。ずいぶん長旅ですね。飛行機を利用して稚内空港まで行った方がいいかも?

今の時代、北海道に東京から1万で行ける

ピーチとバニラエアのセールが顕著な例ですが、最近は本当に北海道に安く行けるんですね。僕が小中学生の頃はまだLCCが有名ではなく、家族で行けば航空券代だけで10万程度かかるものだと思ってましたが。2019年時点で、10月から12月の平日であれば、エアトリさんで検索したところ往復1万ちょいで行けるみたいです。やはりピーチがお手頃みたいですね。あと春秋航空も安いようです。行きたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA