埼玉県「秩父・長瀞」エリアの素敵な観光スポット3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浦山ダム

埼玉県西部に位置する秩父や長瀞には、日本中から多くの観光客が訪れます。長瀞の川下りや秩父夜祭など、賑やかでどこか懐かしい古風な日本を感じられる地域として人気です。お寺や神社、自然豊かな絶景も多いです。最近ではアニメの聖地としても広く知られています。そんな中で特におすすめな、行って良かったと思える観光地を紹介します!

宝登山神社

まずおすすめなのが宝登山神社です。ホドサンと読みます。この神社は長瀞駅から徒歩10分程度で行ける有名な神社です。山と書いてあるように、神社の本殿は山のふもとにあります。ここの社殿の壁には多くの絵が描かれており、それらは少し前に大規模な改修工事が行われたせいか、非常にきれいでした。「登竜門」などのどこか力強い彫刻がされています。

また、この神社の魅力は他にもあります。それは自然と調和した風景、そしてロープウェイです。ロープウェイで宝登山の山頂まで行けます。820円で往復券を買うことができ、山頂からは長瀞の景色が見渡せるだけでなく、奥宮という神秘的な場所に行くことができます。ちなみに僕は正月明けの1月初旬に一度行ったのですが、時期のせいか人でいっぱいでした。長瀞駅から神社に着くまでの通りもまた素敵です。こんにゃく専門店や団子屋さんなど様々な食を楽しむことができます。

見晴らしの丘

次にお勧めしたいのが見晴らしの丘です。ここは秩父市内にあり、西武秩父駅や御花畑駅、秩父駅から徒歩で向かうことが可能です。羊山公園内にあり、「やまとあーとみゅーじあむ」のすぐ近くです。見晴らしの丘と言うだけあって秩父市内を余すことなく見ることができます。

見晴らしの丘

また、ここは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』というアニメの聖地にもなっていて、単純に景色がよいだけでなく、アニメの世界にも浸ることができます。秩父市内には当アニメの聖地がそこかしこにあるため、聖地巡礼をしてみるのも良いでしょう。

https://www.anohana.jp/

浦山ダム

三つ目に、浦山ダムです。ここは浦山口駅という秩父鉄道の駅から向かうことができるのですが、徒歩では少し難しいです。実際、僕は駅から30分かけて歩きました。その甲斐あってかダムからの景色には深く感動できたのですが、足が棒です。

浦山ダム
写真では感動が伝わらないかな?

ハイキングとして行くのであればいいと思います。山道を歩いている途中で現れた神社の美しい鳥居や橋立鍾乳洞なども楽しめます。また、一応バスも通っているようです。以下、「ぬくもり号」という市営バスの時刻表です。

http://www.city.chichibu.lg.jp/2064.html

4便しかなく、なかなか厳しい状況ですね。ここに行く場合は、自家用車などを最初から利用して秩父に行くほうがいいかもしれません。浦山ダムはツーリングをされている方々にも人気で、駐車場にはバイクが多くありました。ダム内部を見学できる日もあるらしいですね。とにかくダム湖が大きかったです。また、浦山ダムは仮面ライダーの聖地としても知られて、4月など春の風景から秩父さくら湖とも言われています。特製カレーやライトアップなどでも有名で、非常にユニークなダムです。

まとめ

秩父は高速道路でも電車でも、東京中心部から日帰りで比較的すぐ行ける観光地です。非日常を感じられ、文化も自然も豊かで人々を飽きさせません。秩父鉄道には一日フリーパスがあるなど、鉄道旅としても大変人気です。宝登山神社、見晴らし台、浦山ダムに、ぜひ足を運んでみてください!特に浦山ダムはおすすめです。日々の喧騒から一気に離れることができるはずです。

コメントを残す

*

CAPTCHA