家で楽しめることを休学生が伝授≪パート2≫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回はインドアで楽しめる趣味について解説していきました。読書やYoutubeといった普通なものを紹介していったので、今回は一風変わったコアなものも含め、紹介できればと思います。ぜひ、テレワークや自宅謹慎による退屈に打ち勝ちましょう。

ブログ執筆・Youtube動画制作

僕は今、ブログを書いています。もう書いてきて、100記事以上になりますね。自分が色んな人に伝えたい考え方や経験がある・面白いことを考えられる場合、ブログやYouTubeといったものを通して発信していくのは有意義だと思います。

何が楽しいかというと、自分の考えを言語化できる日記になるという部分が大きいですね。僕は日々何かを考えたり経験しても、わりとすぐ忘れてしまうほうなので、ブログという形で、面白いことをシェアしながらも自分の考え方もまとめられる、そういった一石二鳥なことが可能、というのがブログの良い点です。

またブログであれば、WordPressを使うかどうかが一つの大きな分かれ目になりますが、個人的には自由度の高さから、使うことをお勧めします、収益化も考えている場合はなおさら、WordPressがおススメです。

YouTubeはもういろんな人が参入しすぎて、今から始めて有名になるのは厳しいかもしれませんが、自分なりに目標設定してやってみると楽しいと思います。そもそも有名になるという目標を立てずに、自分の持っている、他の人にはない特別で有益な体験や情報・考え方などを、困っている・悩んでいる人に少しでも届ける、そういった目的意識でやってみるのもアリだと思います。

ブログなどを続けるコツは、友人や家族に「私、ブログやってるよ」と言うことだと思います。そうすると、そんなすぐ飽きずに頑張ろうと思えます。

ブログやるならA8さんもやってみると良いと思います。

言語学習

また、言語の勉強もおススメです。英語・中国語・スペイン語といった世界で話者人口の多い言語を勉強すれば、いろんな世界中の人と友達になれます。仕事・受験の幅も増えますね。Hellotalkのような海外の方と実際にネット上で話せるアプリの活用もおススメです。

言語の勉強といえば、する意味ない、と定義する人も一定数いると思います。これからは自動翻訳も発達するでしょうし、プログラミング言語の話にしたって、これからはもっと単純にアプリやサイトが作れるようなシステムが作られ、ITに大人数で取り組む意味がなくなるかもしれません。

そんな感じでキャリアとして意味ないのかもしれません。未来のことは分からないですが。

ただ、学生目線で言うと、楽しけりゃやればいいと思います。僕は、長期的に見て役に立つ立たないの基準だけで全部決められる人を尊敬していますが、楽しいかどうかの軸で、スキルになることを学んでみるのも良いと思いますよ。QOLあげてきましょう。言語スキルがあって損になることは絶対ないです。

僕は世界中の言語の音が好きなので、それきっかけで意味も理解したいと思い、勉強しています。聞き心地として特に好きなのがイタリア語・フランス語・アイスランド語・ウズベク語です。自分で例文復習するだけで楽しくなります

英語であれば、関先生の本、おすすめです。↓

あえてのレトロゲーム

次にお勧めしたいのがゲームです。ゲームといえばスマホでのオンラインゲームやPS4・Switchでの最新のゲームが良いのかもしれません。

しかし、20代の僕は時々猛烈にレトロゲームがやりたくなります。そのため、壊れかけのDSでゲームボーイアドバンスのソフトを時々プレイしていました。最近ついに壊れたのでもうだめです。

おすすめなのはPS2・PS3を買ってみることです。PS2・PS3って神ゲー多いと思うんですよ、個人的に。洋ゲー好きなら3の方がいいかもしれないですけど、テニプリのゲームなどプレツーのゲームはコアで面白いものが多いです。

また、初代PSのゲームはネオアトラスなど、驚くほどやりこめてノスタルジーな気分にもなれるものが多いです。みんゴル2のBGMなんか聴くともう5歳児に戻れます。

メルカリで本体もソフトも買うと良いと思います。安いですよ。3000円とかでハード売ってます。まあ、ジャンク品かもしれないけど。

デジタル・ネット断ち

次に紹介したいのがネット断ち、デジタル断ちです。これは連絡取らなきゃいけない人が短期間に多くいるなら迷惑がかかっちゃうかもしれませんが、そうじゃないならぜひやってみてください。特に学生さんはやってみましょう。

それ、たのしい…?

そう思われるかもしれません。楽しいですよ。料理したり掃除したり、紙の本読んだり、ちょっとそのへん散歩したり、家族やルームメイトと話したり。その中で、普段は画面に吸い込まれるようにぼーっとしちゃう自分がなくなって、自分の頭の中で文章作って、いろんなこと考える時間が生まれます。それがスマホ時代には情報過多のせいで足りてないと感じます。

終わり

今回はこのくらい!パート3もやる予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA