2019年、休学生活で買ってよかったものランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年、大学を休学をしていた中で、買ってよかったものを紹介します。ランキングにして、10個ほど載せたいと思います。海外に行く方や読書好きな方、大学生には特に見てほしいものとなっています。もうすぐお正月ですね。二十歳超えても、お年玉は欲しいですね。

10位 押すだけベープ 

こちらは以前ブログにも書きましたね。セブ島留学の時に大変重宝しました。1回押すだけでアリの行列も鬱陶しい蚊もいなくなります。これを飛行機に乗せられるか、それに関しては事前に調べる必要がありそうですが(ガス製品の関係で)。

9位 モーツァルト クーゲル

こちらはオーストリアで買ったお土産です。思ったより美味しかったです。というのも、お土産ってたいてい美味しくないんですよね。でもこれは例外的に最高でした。チョコ好きならぜひ。ザルツブルクから来たお菓子のようです。

8位 自転車用の鍵

これは別に自転車を守るために買ったのではありません。イタリアの鉄道を使うにあたり、スーツケースを車内の荷物置き場の鉄柱にくくりつけるため使いました。防犯ですね。国によってはスーツケースが盗まれやすいので、こちらの購入をお勧めします。

7位 スーツケースベルト

スーツケースベルトはけっこう要らないという意見があります。でも個人的にはけっこう良いです。目立つから逆に盗まれやすいという人もいますね。だとしても、僕は空港での荷物受け取りの際に一発で見分けつくので使ってます。それと共に、アマゾンで買ったこの商品は伸縮が効いて、バカでかい僕のスーツケースでも全然使えます。仮にスーツケースが壊れてもベルトでなんとか抑えてくれるので、一時的には大破して悲惨なことになるのを防げます。

6位 携帯うがいコップ

安価だけど意外と役に立つのが、このうがいコップです。海外に行くと、安宿であれば水を飲むコップがありません。このコップは畳んでスーツケースに楽に入るので、本当におすすめです。コップないと歯磨きするとき、水を手ですくうのメンドイですよね。

5位 THREE SIMカード イギリス

5位はSIMカードです。このTHREEという種類のものはヨーロッパのほとんどの国でも使えますし、30日も使えて2000円程度なのでだいぶリーズナブルでした。12ギガも使えましたしね。SIMカードは、ポケットWi-Fiや三大キャリアのまま使ったりするより、だいぶ安価ですよ。

4位 マリンシューズ

マリンシューズ!!これは非常に役に立ちました。別にマリンといっても海辺で履いたわけではありません。スリッパ替わりに庭や家の中(海外)で履いていたり、寒い地域でなければ普段使いできます。デザインも気に入るものがあると思いますよ。歩きやすいです。2000円程度なので普通に靴買うよりお得です。フィットする感じで、履き心地最高でした。

3位 SSD 500GB

3位はSSD。最高です。しばらくHDDを使っていた自分が阿呆に思えます。めちゃくちゃ早いですよ。ただ自分でPCを分解して換装したので、心臓バクバクではありました。お気を付けください。ちゃんと調べれば大丈夫です。

2位 ラオスにいったい何があるというんですか?

2位は村上春樹先生の『ラオスにいったい何があるというんですか?』です。名作です。ラオス以外にも、アイスランドや熊本に行った時のことが事細かに書かれています。僕が休学をしていくなかで、心理的に助けられた本です。温和な気持ちになれます。

1位 ドラえもん 日英対訳版

日本語講師のボランティアをしていたころ、教え方がわからないという場面が何度もありました。そんな時、成田空港で偶然買ったこの本をよく使っていました。ドラえもんは国境を超える普遍的な面白さです。子供たちはドラえもんに夢中になってくれたので、本当に役に立ちました。簡単な日本語の定型表現も多いので、時々読むのを止めて文法を教えていました。これなかったら、日本語講師を始めた、序盤のころはもっときつかったでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA